スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急速報!! ペドロ・アルモドバルの最新作『THE SKIN I LIVE IN(英題)』、ラテンビート映画祭初日に上映決定!

大変長らくお待たせしておりました!
ラテンビート映画祭初日、9月15日(木)21:00からの上映作品は、あのペドロ・アルモドバル監督の最新作『THE SKIN I LIVE IN(英題)』に決定いたしました!

チケット発売は9月3日(土)より! ※完売しました

【作品詳細】
THE SKIN I LIVE IN(英題)LA PIEL QUE HABITO
監督:ペドロ・アルモドバル
出演:アントニオ・バンデラス、エレナ・アナヤ、マリサ・パレデス
2011年/ドラマ/スペイン/117分
piel.jpg
形成外科医のロベルトは、交通事故で大やけどを負った妻ベラを再生させるため、新種の皮膚の開発に乗り出す。ロベルトは、皮膚の研究にのめり込むうちに、生身の人間を実験台として使うことを決断。母親代わりのマリリアは、そんなロベルトに理解を示す。12年後、ロベルトは、強靭な皮膚の培養に成功するのだが…。
原作はフランスの作家ティエリー・ジョンケのミステリー「蜘蛛の微笑」。主演のバンデラスは約20年ぶりに、アルモドバル作品に出演。現実と妄想の間をさまよう医師役を熱演している。斬新なストーリー、カラフルな映像美、そしてサイコかつアブノーマルな、アルモドバル・ワールドが全開の最新作である。
公式サイト&予告編
配給:ブロードメディアスタジオ株式会社


スポンサーサイト

テーマ : 映画祭
ジャンル : 映画

プロフィール

LBFF

Author:LBFF
公式WEBサイトはこちら
Twitter
facebook

最新記事
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。