スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界が注目するロドリゴ・プラ監督の最新作『La Demora』、上映決定!

すでに公式サイトでも紹介済みのウルグアイ映画『La Demora(仮題)』は、父の介護に疲れた女性の苦悩を描いた社会派ドラマです。

ウルグアイ生まれ、メキシコ育ちのロドリゴ・プラ監督は、メキシコで実際に起こった出来事を、舞台をウルグアイに変えて、映画化しました。

プラ監督は、長編デビュー作『La Zona』(2007年)で、過剰防衛に走る集団心理の恐ろしさを描き、各国の映画祭で絶賛された後、2作目『Desierto adentro』(2008年)では、1作目とは違った切り口で人間の信仰心の是非に迫り、グアダラハラ映画祭では観客賞ほか7部門を受賞しました。

今、世界が最も注目する映画監督の一人です。

la-demora_1.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 映画祭
ジャンル : 映画

プロフィール

LBFF

Author:LBFF
公式WEBサイトはこちら
Twitter
facebook

最新記事
twitter
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。